スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

10月, 2011の投稿を表示しています

ホンダ「アコード」で走行距離160万キロを達成

アメリカのメイン州で1990年式のアコードを100マイル(160万キロ)走った方がいました。

30万キロとかでしたらタクシーが走る距離として会う程度馴染み深いですが
160万キロはなかなかいないですよね…むしろよく壊れなかったと驚くほどです。



ホンダが用意したパレードにて新しいアコードが手渡されました。

しっかり乗りこなすと新車がもらえるって嬉しいことですが
21年間で160万キロという距離は並大抵のものでは到達できない距離です。

ホンダ車を愛してやまなかったからこその記録なのかもしれません。

25歳東大院生がトップ当選ー新潟津南町

新潟県津南町で大学院生が町議員トップ当選を果たしました!

25歳の東大院生がトップ当選=新潟県津南町議選

女性として議員になって街を変えようという若者の心意気は重要です。
いま誰が日本を背負って立つかというと20代だと思います。

年金も払うだけ払ってもらえず、骨折り損のくたびれ儲けとなる若者が
先頭にたって日本を変えないと、年寄りが政治の権限を掌握しているうちは変化なし。

それではいかん!と思って変えようとする野田首相も尊敬していますが
もっともっと若手が率先して政治へ参加して投票を行い
民意を正しく反映できるように電子投票システムとか整備しましょう!

こういう明るいニュースは嬉しいですね。

YouTube、メジャーチャンネル開設へ

Googleがお茶の間へ進出するべくテレビ向けにメジャーチャンネルを開設するようです。
YouTube、マドンナやReutersなどによる約100のチャンネルを開設へ
Google TVの普及にはコンテンツの拡充が必要不可欠というわけで
全面的なバックアップをYouTube側でも提供することで配信チャンネルを増やしていくようです。

現段階では日本のテレビやラジオもどうなるかはわかりません。
しかしハードウェアの拡充も進みつつある状況でテレビ番組のクオリティ低下が影響して
より一層のネット移行を促進する可能性は否定できない状況にあります。


新しくGoogle TVのバージョンもAndroidの現行版と同じになりユニバーサルアプリ環境が整いました。




Google、SmartphoneUserの調査結果サイト公開

Googleの世界30ヶ国のスマホユーザーの調査結果サイトがiPod Loveさんにて紹介されておりました。


Googleが、世界30ヶ国のスマートフォンユーザーに対して行った調査結果をグラフにして抽出できるサイト「Our Mobile Planet」を公開しました。この調査は、IPSOS, モバイルマーケティング協会(MMA)と協力して、2011 年3月~7月の期間行われたもので、日本では2000サンプルが収集されたそうです。
このサイトではその調査結果を基に、普及率, 利用状況, 使用用途, コマース, 広告への反応といったカテゴリ別のデータから
国やユーザーの年齢層などを指定してのグラフ作成を行うことができます。(作成したグラフは、png, csv, xls形式でダウンロード可能。)コンサルティングやマーケティングを本業としている私にはとても有り難いシステムです。グラフ生成エンジンみたいなのがあって、データを入れると綺麗にグラフ化してくれるといいなぁなんて思います。

Windows Phone”Nokia Lumia 800”発表

NOKIAから新しいWindows Phoneが発表されました。



Nokia announces the Lumia 800, the first real Windows Phone

Gallery: Nokia Lumia 800

TOSHIBAのIS12Tよりいい端末だと嬉しいですね!

GREEはDeNAを提訴へ

DeNAが横浜球団買収で注目を浴びアプリ開発会社へ圧力かけていた問題が
今後はライバル業者から提訴される事態にまで発展してきた。


個人的にはGREEはエンジニア視点の健全な経営を行なっているイメージで
それとは逆にDeNAはかなりビジネス視点で利益重視のファンド的な経営を行なっているイメージ。

その2社の社風は社長や創業者の出身畑の違いだと思うのでなんとも言えないが
個人的にはFacebook以外のソーシャルゲームはあまりやったことないので
ターゲットは30-40代と聞いているので、20代には馴染みのないサービスなのだと思う。

ただビジネス視点で見ると実に儲かるシステムで
入り口は無料と言いつつもアイテムを買えば進めるのが容易な仕組みで
面白いタイトルのアプリさえ揃えばユーザもある程度獲得できて
広告収入ベースのポータルよりも単価は高く安定して見込める。

実に良くできている...中年世代向けの暇つぶしツールなのかもしれない。

伝記「Steve Jobs スティーブ・ジョブズ」発売

昨日25日に発売されたスティーブの伝記が店頭に並んでいます。
和洋風:伝記「Steve Jobs スティーブ・ジョブズ」の原著が売ってました!

というわけで、最寄りの書店である文教堂カレッタ汐留店へいったら
5冊おいてありまして1冊サクッと買ってきました。

ワクワク感が冷めないうちに、読んじゃおこうかと。

日本語版は上下2巻にわかれていて、それぞれ2000円ほどするので
全部で4000円と思うと高い気もしますが
かなり短い期間で翻訳を終えたそうなので無理も無いです。

原書はUSから既に発送されたので、最初日本語版はを読んでから
勉強がてらに原書を読んで著者の真意を捉えようと思います。

なおタブレット用の電子本も配信されているそうですが全然安くない上に
電子本は機種依存があるのが嫌なので、紙で読むことにしました。

売り切れもあるのかと思ってドキドキしましたが、普通に店頭に並んでますね!

007Z Speedtest vol.3

自宅でのネットワーク速度


不具合があって先週修理から帰ってきて007Z。
フリーズするのは仕様らしく、不具合ではないというメーカコメント。

修理って言うとデバイス不良を意味するが
フリーズするのはファームウェアのバグなので
ソフトウェア的な部分は感知しないとすれば不具合なしなのかな。

だんだん回線速度も遅くなってきたので
そろそろMAIN回線でなくSUB回線を主体的に使って
速度低下をある程度回避しようかと思っているところです。

007Z契約直後は電波の良いところだと15Mほど出たが
もう飽和状態になりつつあるためか最近は5Mそこそこ出ればいいくらい。

今後1Mくらいしかでないことも出てきそうだけど
そのへんはSUB回線へ逃げるなどして
iPhoneのつなげるネットワークを確保すると素敵です。

ちなみに自宅で有線の速度測ってみました。


WiMAXがもう少し頑張ってくれてauひかりとセット割とかあると嬉しい!

Android 4.0 "Ice Cream Sandwich" 発表

いよいよ発表されました!Android 4.0。


昨日19日にGoogleとSamsungが共同で、香港にてAndroid 4.0の発表を行いました。
元々イギリスでの発表が予定されてましたが、香港で実施とのことでアジア重視なのでしょうか。


ドコモからGalaxyNexusが出ることも公式に発表されて
Developer向けの検証機ではあるものの国内のユーザにとっては嬉しいことです。

わかりやすいレポートがありましたのでご覧ください。
Galaxy Nexus(Android 4.0 Ice Cream Sandwich搭載)試用レポート

今までAndroidは2.Xと3.Xではスマートフォン向けとタブレット向けで互換性が低かったが
今後は完全に4.Xで統一されたことから両対応のアプリ開発がスムーズに進む可能性が高いです。

デザインがだいぶ洗練されてiOS4.0並の進化が楽しめるアップデート!
新UIの導入、新フォント、顔認識ロック解除機能、コピペ、スクリーンショット、
Android 4.0 Ice Cream Sandwichの新機能一覧






iPhoneやiPadでは1つのデバイスで作動するアプリケーションと
両方対応のユニバーサル版が存在しますがユニバーサル版が便利です。
iPhoneでもiPadでも同じアプリを起動すれば使えるので
マルチデバイスユースの場合はとても便利です。

それを考えてしまうとAndroidタブレットってまだまだこれからで
いかにiPadが優れているかがわかる気もします。

NTTドコモ 「GALAXY NEXUS」を2011年11月発売

少し前からドコモはiPhone4S対抗で、Galaxy Nexusを投入するという予測がありました。
ほぼその予測通り、明日発表されて来月発売となる見込みのようです。

個人的には大変興味深い端末で、今後のDeveloper向け検証機の標準になるのではと思われます。

NTTドコモ 世界初 Android 4.0 を搭載した「GALAXY NEXUS」を2011年11月発売
--- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- --- -- --- ---
NTT docomo GALAXY NEXUS SC-04D

NTTドコモは10月18日に行った新製品発表会にて
Android 次期バージョンを搭載したスマートフォンを11月発売すると発表。
カタログ情報や販売リストに「GALAXY NEXUS」があり公開されている。
2011年11月「GALAXY NEXUS」を発売するもよう。
■スペック型番: GT-I9250コードネーム: Nexus PrimeOS: Android 4.0 Ice Cream SandwichCPU: TI OMAP 4460 Dual-core Cortex A9 processor 1.2GHzRAM: 1GBROM: 32GBサイズ: 厚み 9mm重量: 135gディスプレイ: 4.65インチ Super AMOLED curved glass解像度: 1280×720 HD通信: WiFi 802.11 a/b/g/n Bluetooth 3.0カメラ: 5MP(背面) 1.3MP(前面)動画: 1080p HD動画撮影バッテリー: Li-Ion 1750mAh
※予測されているスペックのため、今後変更される場合があります。発表会にて入手した資料に普通に「GALAXY NEXUS」がリストに入っていたようです。 NexusシリーズはGoogleとサムスンが共同開発したハイスペックスマートフォンになります。

PayPalがパイロットショップをNYに開店

ニューヨークでは新しい決済の仕組みが提供され始めようとしている。

PayPalが新しい支払いテクノロジを見せる/体験できるパイロットショップをニューヨークに開店:
本誌スクープ—PayPalはニューヨークの繁華街マンハッタンにパイロットショップを開き、数か月後にこの支払い業務サービスの巨人が展開する予定の、新たなツールや技術の一部を披露する。
店の場所は174 Hudsonで、マンハッタンの芸術家地区トライベカ(Tribeca)の近隣だ。これからの3か月半、PayPalは商業者たちをここに招待して、現実の販売場面で技術のリアルタイムデモを見せることになる。’開店’は11月1日だが、通りすがりの人びとがQRコードをスキャンすると、PayPalの新技術がより詳しく分かる、という企画もある。
では、この店でPayPalが見せる技術とは何なのか? 9月に公表されたように、同社は、店内での支払いに関する総合的なソリューションを提供するために、チェックアウト〔レジまわり〕とモバイルによる支払いにPayPalの従来のシステムを統合する。今年の終わりごろには、地域商業者などが、顧客の、オンラインと来店両方の支払いを一括して管理できるシステム…オンライン店と物理店の一元化…の提供を開始する。
新たに提供される機能は、位置対応売り出し機能、どのデバイスからでも支払いができる機能、顧客がチェックアウトしたあとからの支払いの柔軟性、などだ。ユーザは、店の在庫状況にリアルタイムでアクセスでき、店内でお買い得企画を知らされ、位置対応でリアルタイムの広告を店から受け取る。
PayPalによれば、これら新技術のデビューは、店内の物理的な支払いゲートウェイ〔レジまわり〕に統合された形で行う。また同社は、数社の大手小売企業との提携を近日中に発表する。
パイロットショップにより、商業者と消費者に物理的な存在を示すことは、PayPalにとって賢明な策だろう。技術そのものは、店内で目立つ物理的な存在はない。だからデモが、採用の促進に貢献するだろう。たとえばモバイル支払いのSquareは、AppleやBest Buyと店内支払いで契約している。PayPalは今のところ、Squareのようにデバイスは売ってないから、商業者たちが新しい技術を見るためにはパイロットショップが唯一の場所になる。そしてもちろん、消費者も同社の…

Apple純正 microUSB-Dockコネクタ

ヨーロッパ限定でAppleから「microUSB→Dock変換コネクタ」が発売されました。


アップル、純正 iPhone マイクロUSB アダプタをひっそり発売 (地域限定)

純正の変換アダプタは出しても端子の形状は特に変えないAppleスタイル。
それがAppleらしくていいけど、Androidとの併用をするユーザはmicroUSBへ統一が嬉しいかも(・∀・)

というわけで、国内で売っている店がないか調べたら、あきばおーにありました!


DOCK - microUSB変換コネクター

本家よりも断然安くていいですよねー!
充電器とかいろいろ周辺機器の規格がmicroUSBに統一されてきているので
microUSBさえあればどの端子にもつなげるようにしておくと便利ですね。

iPhone4SのベンチマークとSMS

MacRumorsにベンチマークが記載されていました。

Spec Infomation


Benchmark comparison


クロック数とかを比較するとGalaxySⅡとかEVOとかよりも劣るが
実際にベンチマークを取ってみると4Sのほうが速いという結果が出ていて
内部構造では低電圧で動くCPUやGPUとOSの合わせた作り込みが素晴らしい!

ちなみau版iPhoneではSMSやMMS(@ezweb.ne.jp)が発売当初から提供されない噂がありましたが
発売時から対応する見込みとの記載が出ています。

なお、au版は通話とパケット通信が同時にできないデメリットがあると強調されてますが
いままでau使っててその件で困ったことがなければ、CDMA2000の仕様に関して不都合を感じることはないはずです。
うまくPRに乗せられぬよう人それぞれのライフスタイルにあったキャリア選択をしましょう!

Motorola PHOTONブロガーMTG

ITmedia企画のMotorola PTOHONのブロガーミーティングに参加してきました。

5年ぶりくらい?にITmediaさんのオフィスにお邪魔して
場所も大手町に代わり、綺麗なオフィスで素敵でした。

その日は仕事でCEATECに行っていたため、会場で軽くPHOTONを使った後で
大手町でMotorolaさんの担当者さまからご説明をいただきました。


端末デモ機


WebTopのデモ

端末はサクサク動くのでストレスなく使え、手になじむ背面のマッド塗装が気に入りました。
背面にはスタンドも内蔵されていて端末を自立させてYouTubeを見ることもできます!

実行速度としてはAtrixより少し速いくらいのレスポンスです。
スペック的にはほぼ同等かと思いますがグラフィックなどが強化されてそうです。


会場でのWebTopデモ


端末画面とテレビ画面とのSync


アドレス帳内の友人のソーシャルTimeLineを表示できる


テレビと接続してゲームを実施すると端末がコントローラに


Motorolaの宮川さんはゲームをマスターされていて完璧ですw


PC内の音楽データと同期できるiTunesに似たソフトをMotorolaからも提供


松村太郎さんとMotorolaの宮川さん、曽我さんのトークセッション


松村さんの仕事風景@森の中


松村さんの仕事風景@松電上高地線大庭駅ホーム

個人的には松電沿線でWiMAXが届くのが奇跡に近いくらいの衝撃でした。
祖父母の家が沿線にあり、数年前までドコモ以外は繋がらない場所だったのです(・∀・)

素晴らしいノマドワークスタイルの実践例を紹介されていました。

いつか僕も研究者としてノマドワークが実践できる立場となり
自由に時間を使って仕事が行える環境になるように準備を進めたいと思います。

WiMAXは屋外で使えるけど、ビル内は繋がらない・・・という部分が大変気になるのですが
中継器がビル内に設置されればつながるようになるのかなって期待もしてます。

まもなくLet's talk iPhone☆彡

まもなく始まりますね!Appleのイベント。


ウワサに関してはこの辺も
新型iPhoneはどんな端末? うわさをまとめてみた - ねとらぼ:

==============================================
 Appleはまもなく、iPhoneに関連する10月4日(米国時間)の発表会を行う。 このイベントではiPhone 5が披露される見込みだ(日本時間午前1時から、非公式のライブ配信が予定されている)。 これまでに流れた新モデルのうわさをまとめた。プロセッサ:iPad 2と同じデュアルコアA5メモリ:1Gバイトストレージ:倍増かも?カメラ:800万画素筐体:アルミでもっと薄くディスプレイ:大きくなるという説と現行通りという説あり通信方式:WiMAX対応かもiOS 5:アシスタントという音声操作機能が搭載廉価版のiPhone 4Sあり? アシスタント機能に関しては、「レストランを探して」などと話しかけると対応してくれるバーチャル秘書のような機能という。予想動画も投稿されている。リーク写真もいろいろ ==============================================

速報は発表の進行と同じくリアルタイムに更新されます。

速報:アップル " Let's talk iPhone " イベント10月5日午前2時アップルiPhoneイベント、リアルタイム更新やりますよ!

どうなるのか…楽しみです!Tim Cookの発表にも注目です。

LEGO Explorer TimeLapse

レゴのエクスプローラがフォードの工場で製作されたそうです。

こういう動画を作成するあたりがさすがフォードと思いますが
この制作風景を見ていくだけでも作業効率化の参考になりそうです。

あれー!?iPhone5なし?

ネタフルさんでiPhone5なしという記事が出ています。

6月時点の報道から5は出なそうな雰囲気を感じてましたが
その可能性が一段と高まったとのことで…気になります。

「iPhone 5」は発表されず「iPhone 4S」のみ!?:
ソース元記事
Let’s talk iPhone: Even though there is no concrete evidence for an iPhone redesign, many are still speculating (we call you “5ers”!) and ‥‥ <続きを読む>

Softbank Autumn 2011

先週ソフトバンクから冬の新製品が発表されました!

今回はA-XGPのウルトラスピードと104SHがメインでした。

SHARPは今後海外進出を促進していくようで、フランスでの販売が確定したそうです。
既に中国ではコンベ端末の販売を開始して好評なようなので、今後に期待ですね!
SamsungやLGに出来ないきめ細かな要求に応えられるAndroidは、日本のメーカにしかできないものがあるように感じます。


ソフトバンク Android Ice Cream Sandwich 搭載「AQUOS PHONE® 104SH」発売



Android4.0 Ice Cream Sandwich 採用

デュアルコアCPU 1.5GHz搭載 ハイスペックスマートフォンを発表
厚み8.7mmの極薄で防水にも対応、4.5インチディスプレイHD解像度
2012年春頃に発売予定




■ かしこくかんたんにバッテリーの消費を抑える「エコ技」機能搭載

■スペック
OS: Android 4.0 Ice Cream SandwichCPU: Texas Instruments OMAP4460 Dual-core 1.5GHzRAM: 不明ROM: 不明サイズ: 129×65×8.7mm重量: 135gディスプレイ: 4.5インチ New Mobile ASV液晶 マルチタッチ 静電容量式解像度: 1280×720 HDカメラ: 12.1MP(背面)LEDフラッシュ付 0.3MP(前面)ネットワーク: W-CDMA(1500/2100MHz) GSM(900/1800/1900MHz)パケット通信: HSPA+ GPRS通信: WiFi 802.11 b/g/n Bluetooth 3.0センサー: A-GPS, Gセンサー, デジタルコンパス, 接近センサー, 光センサー, Felica外部端子: microSD, microUSBバッテリー: Li-Ion 1520mAh筐体カラー: オレンジ×ブルー、ブルー×ブラックその他: 防水(IPX5/IPX7)、防塵(IP5X)、緊急地震速報対応http://mb.softbank.jp/mb/smartphone/product/104sh/


もう一つ気になったPHSで若い女性に人気の 「HONEY BEE® 101K」



ポップなデザインでローエンド端末として女…